ハミングバードの音楽とギター備忘録

ソロギター(Fingerstyle Guitar)の練習帳と音楽日記。

『押しても弾いても』2022/08/12放送回

今回のオープニングのお便り面白かった。夜にギターの練習するにはどうすればいいか?若しくは、練習しなくても上手くなる方法!(笑)。それ、あったら知りたい。で、そこはやっぱりスルーされて、音の方。ダンボールに入るとか?消音機付けるとか?サイレントギターとか?カラオケBOXとか?、押尾さんから色々と真剣なアドバイスがありました。自分としては、フィンガーピッキングなら、音量調整できるかな~と思うけど、強いタッチでは練習できないから、やっぱりダンボールかな?いやいや、サイレントギター。若しくはエレキギターをアンプに繋がないと云うのもありかと…。サイレントギターよりエレキの方が安いんちゃうか?と思ってたけど、ネックの幅とかがだいぶ違うんやろうなぁ…と。ギター先輩のお話しだと、ヤフオクでは1万円くらいでサイレントギター出てるそうで、1台あると、トラベルギターとしても使えてラクだよ、と仰ってました。なるほどの使い方。

 

で、今回はゲスト回。JAM Projectから影山ヒロノブさん、遠藤正明さん。

ざっくりアニソンの方々…と云う認識しかなかったけど、なんともお喋りが楽しい。どうりでそのはず、影山さん、大阪出身なんやな~。詳しくない私でも、JAM Projectって凄くロックっぽい印象がある。アニソンがそうなん?
それにしても、JAMさんも20周年とはスゴイ!
他局のラジオ番組のこともあり、アニメに精通している南かおりさんも、今回めっちゃ楽しそう!押尾さんも同世代でめっちゃ楽しそう!!

 

セッションは『マジンガーZ』でパイルダーON!でございました。押尾さんのロックなギター1本をバックに、声量の凄いお二人が歌う歌う。かっこいい! そして、2コーラスが短いと云う話し(笑)。

セッション後の、JAM Projectがなぜできたのか?の話しが大切でした。J-Rockのミュージシャンがタイアップしてアニソンを歌う流れもありつつ、でもアニメの為に作られた音楽も大事に残して行きたい…との目的だったそう。なんか分かります。そのお蔭あって、今ではJAMさんに憧れてミュージシャンになる人も出て来ているとのこと、本当に素晴らしい☆ 啓蒙ってこう云うことですよね。志高い方々なのが伝わって来ました。

ベストアルバムが7月に発売になっているそう。

jamjamsite.com

プラス、9月には新しいコンセプトアルバムが発売予定だそうですが、これの制作がまだ七合目…と云う話しを何度も持ち出す押尾さん(笑)。自分はレコーディング終わってるからって、イジるなぁ~。

jamjamsite.com

そしてトークのラストには、影山さんも遠藤さんもアコギを弾かれるとのことで、めっちゃ気になった! ぜひぜひ押尾さん交えて、アコギ3本のセッション聴かせて頂きたいなぁ~。待ってます!

 

www.mbs1179.com